埼玉県入間市の建築設計事務所のSDGs

【クリスマスの夜は、「杉っ葉」を薪ストーブの焚き付けに】

アトリエの庭で今年最後の落ち葉掃きをしていると、カフェ・アマルフィのTさんが、外までコーヒーを持って来て差し入れをくれました。作業後に外でいただく温かいコーヒーは格別です。

SDGsの考えは、昔からあった暮らしの知恵

よく見えるので・・・、屋上の芝生の上に、先日の強風で落ちた「杉っ葉」の山が見えました。そういえば片付けるのを忘れていました・・・。「杉っ葉」は、集めて薪置き場に積んでおきます。よく燃えるので薪ストーブの焚き付けにもってこいなんです。持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)は、「持続可能な世界」を実現するために進むべき道を示した考えですが、何も新しい取り組みではなく、今まで人間が自然と共存してきた暮らし方からも学ぶべきコトがたくさんあります。今日は夜も寒くなりそうなので、杉っ葉や枝下ろしで作った薪を燃やして部屋を暖めたいと思います。

Merry Christmas!

みなさまもいい夜を!

関連ブログ:庭の落ち葉で「落ち葉堆肥」を作って有効活用 2021/12/08
関連ブログ:設計事務所の雑木林の庭 ケヤキの枝下ろし作業 2021/12/14

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top