埼玉県飯能市の木造新築住宅/リフォームは一級建築士事務所/独楽蔵へ

2月の『have a LIFE day(暮らし相談デスク改め)』は2/3(土)

REFACTORY antiquesの店舗で毎月第1土曜日開催の企画「have a LIFE day」。身近な暮らしや家族について考えたり、会話をしたり、地域の繋がりや、ものづくりに出逢う場所として、みなさんと共有できたらいいなぁと考えて開催しています。

昨年から続く、仲間たちに加えて、今年は、「本」を通してみなさんとお話ができるといいなぁとも考えています。

@eat___read / 本と暮らしの案内人
将来じぶんの本屋さんをつくることをめざし、本が身近にある暮らしを体現しているミナミさん。本を通して生まれるあらたなコミュニケーションの魅力を発信しています。2月は事前予約制でブックトークを開催します。第1回のテーマは‘人生に影響を与えた本’。本の魅力を伝えるとともに、人の魅力と交流をぜひ楽しんでください。募集は @eat___read さんのDMで受け付けています。

@nagasaki_komagura /「暮らし相談デスク」
今、暮らしている住まいにまつわること住宅の新築やリフォーム、土地のこと、インテリア、お庭についての疑問点やわからないことをお聞きしたり、アドバイスができたらいいなぁ・・・と、考えています。店内でお気軽にご相談ください。費用など発生するものではありませんので、軽い立ち話はもちろんしっかり相談したい方は図面や写真などをもとにより具体的なアドバイスをしています。

新しい年の始まりに自分らしい暮らしを探してみる

2月開催は、2/3(土)10:00〜17:00。ちょうど「立春」の頃で、新しい年の始まりです。日々の暮らしや住まいの在り方を見直し、整え、自分らしい暮らしを探してみると、心地よく、そしてポジティブなスタートを切ることができるかもしれません。新しい季節の始まりに思い描く暮らしや、空間をめぐるあれこれについてのお話を、皆さんとシェアできたら嬉しいです。寒い日が続きますが、暖かいひとときを過ごしましょう

@lamontagneflower / 季節の草花
@yui_itoh / 食卓とうつわ
@ito_leather_studio / 革のメンテとオーダー
@lotus_bagel / 名栗のベーグル屋さん

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top

関連ブログ:暮らし相談デスク 11/11(土)『暖のつどい』 2023/11/02
関連ブログ:10月7日の暮らし相談デスクは『 花to器~Flower and Base~ 』 2023/09/30
関連ブログ:暮らし相談デスク『外を感じながら過ごすたのしみ』無事に終了しました 2023/09/27
関連ブログ:暮らし相談デスク 9/23(土)24(日) 『外を感じながら過ごすたのしみ』 2023/09/14
関連ブログ:『納涼祭』8/20 at @refactory_antiques 無事終了しました! 2023/08/24
関連ブログ:8月の『暮らし相談デスク』はお休みですが、『納涼祭』を開催します。2023/08/16
関連ブログ:7/15(土)16(日) 企画展『生物多様性』同時開催 「暮らし相談デスク」にご来場ありがとうござました。2023/07/18
関連ブログ:【暮らしの中の「生物多様性」について考える】設計事務所の住宅デザイン 2023/07/13
関連ブログ:7/15(土)16(日) 企画展『生物多様性』同時開催 暮らし相談デスク @refactory_antiques 2023/07/05
関連ブログ:2023/06/17(土),18(日)refactory_antiques【暮らし相談デスク】は企画展「梅雨じかん」とコラボ 2023/06/13
関連ブログ:2023/05/20(土),21(日)refactory_antiques【暮らし相談デスク】「自然を育む暮らし方」が終了しました 2023/05/23




関連記事

2月の『have a LIFE day(暮らし相談デスク改め)』が終了しました。

2月の『have a LIFE day(暮らし相談デスク改め)』が終了しました。の画像

2月の『have a LIFE day(暮らし相談デスク改め)』が終了しました。

REFACTORY antiquesの店舗で毎月第1土曜日開催の企画「have a LIFE day」。身近な暮らしや家族について考えたり、会話をしたり、地域の繋がりや、ものづくりに出逢う場所として、みなさんと共有できたらと考えて開催しています。2月の【have a LIFE day】。暦は、ちょうど立春で、新しい年、早春を感じるような明るい日差しの中、たくさんのお客さんにおでかけいただき、ありがとうございました。

【子どもの頃に感じた家の記憶】帰省した友人の家で

【子どもの頃に感じた家の記憶】帰省した友人の家での画像

【子どもの頃に感じた家の記憶】帰省した友人の家で

玄関の薄暗くて張り詰めた空気や、廊下のよく磨かれた床板(松の柾目)の光の反射、中庭から見える雪やワンコが吐く白い息。奥の台所で料理をつくるお母さんの笑い声や、布団を取りに何度も登り降りした急な階段。この家の空間と、その時、感じた五感は、鮮明に残っていて、たくさんの思い出と直結しています。

【ワークスペースとして便利な土間空間】玄関土間で靴磨き

【ワークスペースとして便利な土間空間】玄関土間で靴磨きの画像

【ワークスペースとして便利な土間空間】玄関土間で靴磨き

今日は久しぶりに自宅でゆっくりとした時間があったので、朝食を食べた後、靴磨きをすることにしました。最近は忙しさにかまけて、靴が汚いままだったので、ずっと気になっていました。革靴を全部磨こうとするとかなり大変なので、今日は茶系の革靴だけにしました。春夏秋の風が気持ちのいい季節には、庭のデッキテラスや玄関ポーチのインナーデッキがいい作業スペースになりますが、外はちょっと寒いので、冬はもっぱら、玄関土間が作業の場所になります。