木造新築住宅 入間市の建築設計事務所

新築住宅

【外で音楽を聴いてもいいよね 木造新築:屋根のあるアウトドアリビング】飯能市 設計事務所の『家づくり』

【外で音楽を聴いてもいいよね 木造新築:屋根のあるアウトドアリビング】飯能市 設計事務所の『家づくり』の画像

【外で音楽を聴いてもいいよね】木造新築:屋根のあるアウトドアリビング

室内面積が24坪のコンパクトな住宅。ポーチを含めた本屋根付きのデッキテラス(4.5坪)を、袴のような下屋部分に配置して、庭と一体化した広がりのある建築空間(埼玉県飯能市 T邸)

川越市新宿町 街中での木造新築の暮らし(土間路地のある家)

川越市新宿町 街中での木造新築の暮らし(土間路地のある家)の画像

川越市新宿町 街中での木造新築の暮らし(土間路地のある家)

今回のプロジェクトは、JR川越駅から徒歩6分の3つ並びの敷地にテラスハウスのような形態で、それぞれ独立して一戸建てを建てるということ。それぞれ3件の住宅は、個別の建物ですが、三軒両隣として、緑やデッキテラス、空地などの環境は、緩やかに共有しようというものです。三軒並び右端の家。

リビング & 土間空間 自転車と薪ストーブがある暮らし 入間市の家づくり

リビング & 土間空間 自転車と薪ストーブがある暮らし 入間市の家づくりの画像

【自転車と薪ストーブがある暮らし】リビング & 土間空間の一体化

暮らしの中で、もっと自転車と薪ストーブを楽しめるように「玄関土間=自転車の作業スペース&薪ストーブ」というご提案。(埼玉県入間市 U邸)

【室内と外部空間の一体化の三角形プラン 広い敷地を有効に活用】埼玉県 設計事務所の住宅設計

【室内と外部空間の一体化の三角形プラン 広い敷地を有効に活用】埼玉県 設計事務所の住宅設計の画像

室内+庭空間 広い敷地(100坪)を一体化で楽しむ暮らし

川越市の郊外。約100坪の広い敷地を内外で楽しめるように、敷地の対角線方向に庭に向かって大きな開口部を配置。リビングとデッキテラス、庭を一体化して敷地全体をアクティブに楽しむプランです。ご夫婦とお子さん(2名)4人の若いご家族のための住宅です。

加治丘陵の麓の家 入間市の新築住宅(独楽蔵の家)

加治丘陵の麓の家 入間市の新築住宅(独楽蔵の家)の画像

加治丘陵の麓の家

ご夫婦2人のための家ですが、お子さんたちやその家族、親戚、知人の皆さんが、気軽に遊びに来られたり、泊まることも想定した「たくさん人が集まる家」です。

床面積 33坪 でつくる 新築木造の2世帯住宅

床面積 33坪 でつくる 新築木造の2世帯住宅の画像

床面積 33坪 でつくる 2世帯住宅(東京都東村山市)

写真は、元々、親世帯が住んでいた住宅を、建て替えて2世帯住宅にする計画です。限られた敷地、条件の中でゆったりと暮らす工夫を・・・。

川越新宿町 街中の木造新築の家(三軒両隣の家:真ん中の家)

川越新宿町 街中の木造新築の家(三軒両隣の家:真ん中の家)の画像

川越新宿町 街中の木造新築の家(三軒両隣の家:真ん中の家)

土地の面積が限られる街中で有効なテラスハウス。隣家との壁と共有して、連続して建っている建物のことで、いわゆる長屋です。共有する壁以外、庭やカースペースなどは各住戸専用なので一戸建てに近い感覚かもしれません。

【バスケットボールのできる家】 川越市の木造新築住宅

【バスケットボールのできる家】 川越市の木造新築住宅の画像

【バスケットボールのできる家】川越の新築木造住宅

ガレージの天井と奥行きをバスケットのフリースローのできるサイズに調整しました。薪ストーブ・ハンモック・ガーデニング・DIYなど、賑やかな生活の要素満載です。

四角い敷地の四角い住宅が並ぶ住宅街の中の三角形の家(所沢市)

四角い敷地の四角い住宅が並ぶ住宅街の中の三角形の家(所沢市)の画像

四角い敷地の四角い住宅が並ぶ住宅街の中の三角形の家

埼玉県所沢市の新築木造一戸建て。四角い敷地の中に建つ四角い住宅が並ぶ住宅街の中の三角形の家です。

外壁が杉の無垢材、階段ステージ&中庭デッキテラスの家(所沢市小手指)

外壁が杉の無垢材、階段ステージ&中庭デッキテラスの家(所沢市小手指)の画像

【塔状コテージのある家】階段ステージ&パティオ(所沢市小手指)

中庭やリビングを利用して、友人や知人を招いて、パーティや食事会などのイベントを、気兼ねなく開くことのできる住宅を・・・。

16角形の多目的スペース(西坂戸の2世帯 新築木造住宅)

16角形の多目的スペース(西坂戸の2世帯 新築木造住宅)の画像

16角形の多目的スペース(西坂戸の2世帯 新築木造住宅)

坂戸市の住宅街に建つ2世帯住宅。自然素材の家

【四世代の家族をつなぐ火の食卓】太宰府の木造新築住宅

【四世代の家族をつなぐ火の食卓】太宰府の木造新築住宅の画像

【四世代の家族をつなぐ火の食卓】太宰府の家(2014)

祖父母と両親に、娘夫婦と孫二人。みんなが集まる場所には、囲炉裏と暖かく燃えるストーブの火。家族の歴史を刻む土地に住むことを大切にそして、豊穣な海山のの幸を楽しむ大家族の暮らし。