建築士による無料住宅相談会(飯能市)

【第6回 暮らしの相談デスク】テーマは『ものを飾りたくなる壁の仕上げ』

毎月1回、REFACTORY antiquesにデスクを置き、ご来店いただいたお客さまの“暮らし”に関する、さまざまなご相談を受けています。次回の「暮らし相談デスク」は、9/3(土)。今回のテーマは「ものを飾りたくなる壁の仕上げ」についてです。

インテリアを考える上で、壁の素材や色は、空間の印象を決める大切なアイテムのひとつです。一般的な住宅の壁は、クロス(壁紙)で仕上げる場合が多いのですが、その他にも、板や合板(ごうはん)、漆喰(しっくい)やタイルにペンキ仕上げなど、さまざまな選択肢があります。今ある壁を少し見直してあげると、より心地よく、自分らしい暮らしの風景が見えてくるかもしれません。

でも、いざ壁をリメイクするとなると、たくさんの選択肢の中から、パッと答えを出すのは難しいものです。そんな時は、まず壁に飾りたいものや、毎日眺めていたいものを思い浮かべてみてください。壁自体は、自分のお気に入りを飾るための背景や、窓からの景色を切り取る余白として考えてみるのです。つまり壁を、暮らしの「名脇役」と考えてみると、ご自分らしい答えにつながるのではないでしょうか。

どんな些細なことでも構いませんので、お話をお聞かせください。気ままにおしゃべりするうちに、住まいのモヤモヤが、少しでも晴れたなら、とても嬉しいです。もちろん、そのほかの暮らしのあれこれも、お気軽にお声がけください。REFACTORY antiquesの素敵な空間で、皆さまとお逢いできることを楽しみにしています。

あわせて @lamontagneflower さんが提案する季節の暮らしブーケと、器コーディネーターの伊藤唯さん @yui_itoh がテーブルを彩るあれこれを紹介してくれます。

2022/09/03(土)11:00〜18:00
〒357-0063 埼玉県飯能市飯能302-2
リファクトリーアンティーク(駐車場あります)

関連ブログ:【第5回 暮らしの相談デスク】テーマは『住まいが広がる庭づくり』
関連ブログ:REFACTORY antiques 10周年記念イベント
関連ブログ:「暮らし相談デスク&暮らしのブーケ」2022/02/26(土) 11:00~18:00
関連ブログ:「暮らし相談デスク&暮らしのブーケ」2022/01/29(土) 11:00~18:00
関連ブログ:「暮らし相談デスク」at REFACTORY antiques 第2回の様子
関連ブログ:2021/12/11(土)「暮らし相談デスク at REFACTORY antiques」第2回目開催
関連ブログ:「暮らし相談デスク at REFACTORY antiques」をやって感じたこと 2021/11/03
関連ブログ:2021/10/30 sat「暮らし相談デスク」開催のお知らせ

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top




関連記事

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーション

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーションの画像

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーション

日高市高麗川に建つ築100年の古民家リノベーション。表(南側)の和室の続き間は客間としてそのまま残して、北側の二間を小ぶりなLDKと寝室に改造しました。小ぶりなLDKは、まさに昔から「茶の間」があった場所。掘り炬燵があって、家族が食事やだんらんなどをするスペースでした。

2023年1月の暮らしの相談デスクが終了しました。

2023年1月の暮らしの相談デスクが終了しました。の画像

2023年1月の暮らしの相談デスクが終了しました。

暮らしの相談では、現在、住宅のリノベーションを検討中のお客様の家で使うための古い木製建具を渡辺さんに見立ててもらって、ご提案したり、他県で住居兼レストランをするための、物件についてのご相談などがありました。「暮らしの相談デスク」では、特に予約は必要ありませんが、時間をかけて相談したいような内容の場合は、事前に時間をお教えしてもらうとお待たせせずに対応できるかもしれません。

【普段見慣れた暮らしを見つめ直す】中古住宅のリノベーションのススメ

【普段見慣れた暮らしを見つめ直す】中古住宅のリノベーションのススメの画像

【普段見慣れた暮らしを見つめ直す】中古住宅のリノベーションのススメ

元々は、煤けた土壁でしたが、シックイを塗り直しして、柱や天井をリペアすると、明るく上品な空間になりました。背景が良くなると、古くさく感じていた置物たちも、空間を彩る立派なアイテムに生まれ変わったような気もしてきます。普段、見慣れているインテリアも、少し手を加えるだけで、見間違えるような初々しい空間に生まれ変わります。